So-net無料ブログ作成

【ドラクエ10】序盤の金策キラキラマラソン【オグリドホーン編】 

ドラクエ10の金策紹介。
序盤で初心者でもできるキラキラマラソンの紹介です。

今回はオーグリード大陸編として
オグリドホーンを拾うマラソンコースを紹介します。

所要時間は25分程度です。

オグリドホーンは確定の場所がないので
入手量は運に左右されます。


オグリドホーン.jpg




Sponsored Link




キラキラマラソン


各地に散らばるキラキラを拾って
旅人バザーに出品することで利益になります。

キラキラにはいくつかのルールがあって
1度入手すると
4時間経たないと同じ所のキラキラは復活しません。

この4時間という時間は厳密には
00分を4回またぐと復活します。

例えば0時59分までに取った物であれば
4時00分になれば再入手可能となります。
1時01分に取った物は5時00分になるまで復活しません。


また、キラキラの入手数にも限度があって
40個までしか入手できません。

しかし例外がありまして
同じ場所に2つキラキラがある場合
そこの数は2つで1回分として計算されます。

効率は置いておいて
2つの場所ばかりを狙えば
最大で80個入手可能です。

そして40個制限も上記の時間経過で再取得できるようになります。


キラキラマラソン「オグリドホーン編」


「オグリドホーン」
ほぼキラキラでしか入手できず入手確率も低いため
けっこうな値段で取引されています。

今回のキラキラマラソンのスタート地点は
グレン領西です。

オグリドホーンは全て抽選になるため
確定ポイントはありませんので
できるだけオグリドホーンがとれるポイントを
狙ってマラソンします。

高値で売れるビッグサボテンも狙いつつ回ります。

オグリドホーン1.jpg

黄色のポイントは全て2個とれます。

C-3以降敵が強くなるので
低レベルでマラソンする場合は注意しましょう。

南西G-6のキラキラを入手したら
グレン領東へ向かいますが、
グレン城下町東の石を所持していれば時間を短縮できます。


オグリドホーン2.1.jpg
グレン城下町からスタートの場合も
D-7から入手していきます。

F-7を入手後折り返しますが、グレン城下町の石があれば
一度戻るほうが時間短縮できます。


グレン領西からグレン領東まで全てドルボードの移動での
所要時間は25分程度となります。
※ドルボードの速度アップ(Ver2.4後期)後の時間になります。

アイテム入手数は63個
キラキラ消費数は40箇所


Sponsored Link








関連記事
序盤のお勧め金策キラキラマラソン【ウェナールシェル編】

序盤のお勧め金策キラキラマラソン【プクランサフラン編】

序盤のお勧め金策キラキラマラソン【エルトナスイセン編】

「妖精の綿花」で金策~飛竜編~

金策お勧めキラキラマラソン【ナドラダイト鉱石編】

無料でDQXショップを利用する方法



目次ページへ       


トップページへ戻る     
ランキングバナー.jpg


Sponsored Link



このページでは、
株式会社スクウェア・エニックスを代表とする

共同著作者が権利を所有する
画像を利用しております。

当該画像の転載・配布は禁止いたします。

フッダー画像.png



クリックでページトップへ

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました