So-net無料ブログ作成
検索選択

ドラクエ10 タロット合成でのおすすめは? 

こんにちは、たかっちです。

今日はドラクエ10の占い師について。
ぶっちゃけタロット合成って何が最適でおすすめなのか?

今から始めたいんだけど、
どうしたらいいの?

その辺のまとめです。



Sponsored Link





 人気記事  ドラクエ10を有利に遊ぶ裏ワザ
DQXショップなどを無料で楽しむ方法はこちら


タロット合成意味わからん!

アルカナ効果?
モンスターの種類?

よくわかんねーよ!

と、思ったので、簡単にまとめました。

目次
・タロット合成でやってはいけないこと
・SSタロット合成
・SSSタロット合成
・タロット合成で作るべきおすすめアルカナ効果
・タロット合成で作るべきおすすめモンスター効果
・まとめ


タロット合成でやってはいけないこと



とりあえず、やってはいけないことから。

次のタロットが出たら合成するな!

おどるほうせき、ファーラット、くさった死体、ベンガルクーン、トロルキング、くろかびこぞう、メイジキメラ、キラースコップ、ガーゴイル、キラーマシン、キングスライム、クイーンスライム、セルゲイナス、エメラルドーン

こいつらはレアモンスターだ。
出にくい。

安易に合成して消失したら大変だ。

ただし、上位への合成はやっても大丈夫!
Sランクまではガンガン上げてしまいましょう。

Sランクのモンスターは、
SSやSSSへの合成の元となります。

タロットカードには C、B、A、S、SS、SSS の6ランクがある。

Sまでは、

C+C=B

B+B=A

A+A=S

このような感じで合成したらランクアップします。

ちなみに、
下のランクと合成するとランクダウンも出来るが
ほぼ無意味なので、間違わないように気をつけよう。

組み合わせるタロットカードの種族は何でもOKだ。
同じランクであれば何でもいいので、
上に書いたモンスター以外と組み合わせよう。

最初は、アルカナ効果は気にしなくていい!!
なぜなら、アルカナ効果は後で自由に付け替えれるからだ。

合成結果の選択ミスだけは注意!!
合成後のモンスターをしっかりチェックしとこうな。

そして、

SS以降へのタロット合成は、
特殊な条件でしか合成できない。

上記のモンスターたちは、SSへのキーモンスター。
だから、上記のモンスターたちに安易な合成をやってはいけないのだ。

とにかく最初はアルカナ効果は無視でいい。
上位カード作成を目指すのだ!!

SSタロット合成について



SS以降のタロットカードは
セットできる数が制限されまくる。

しかし、
戦闘を有利にしてくれるものばかり。

まずは、わたぼうとエンゼルスライムの作成を目指せ。

わたぼう
合成は「ベビンゴサタン」と「モッツァレーラ」

ベビンゴは、つかいまからのランクアップね。
モッツァレーラはくろカビこぞう。

わたぼうの効果は「このタロットは戦闘開始時に必ず手札に入る」

かなり強力なので、絶対に欲しいタロット。
1枚しかセットできません。

しかし、作るのは何枚でも大丈夫なので、
戦闘開始時にあったら良いなと思うアルカナ効果を
作っておくと良いかと。

おすすめは、「力」「星」「月」「世界」

力は範囲バイキ

星は眠り魔法陣

月は幻惑魔法陣

世界は範囲スペルガード


エンゼルスライム
合成は「スウィートバッグ」と「ピンクボンボン」

スウィートバッグは、おどるほうせきのランクアップ
ピンクボンボンは、ファーラットのランクアップ

エンゼルスライムの効果は「とくぎ『エンゼルのみちびき』を使えば手札に呼び寄せることができる」

エンゼルのみちびきは、うらないスキル130で習得。
リキャスト40秒。

エンゼルスライムは2枚までデッキに組み込める。
そして、2枚でオーラが発動する。

オーラが発動すると効果が高まる!

いつでも手札にもってこれるので、
エンゼルスライムは非常に使いやすいのだ。

おすすめのアルカナ効果は、
「審判」「力」「太陽」など。

審判は範囲ザオラル

力は範囲バイキ

太陽はベホマラー

エンゼルスライム作成は大変。
おどる宝石がホント出にくいんだ。

なので、審判から作成がおすすめだね。


SSタロットカードは他にも種類がある。

プラチナキング、キラーマジンガ、ヘルバトラー

こいつらは、
さらなる上位SSSタロットの合成元になる。

プラチナキング
「メタルキング」と「メタルスライム」で合成。

メタキンはキングスライムのランクアップ。
キングスライム系はスライムパックからしか出ません!

メタスラはスライムのランクアップね。

モンスター効果は、最大HPが8上昇。

2枚までデッキに組み込めて、
2枚でオーラ発動!


キラーマジンガ
「タイプG」と「メタルキング」で合成。

タイプGは、キラーマシンのランクアップ

モンスター効果は、ちからが8上昇。

2枚までセットできて2枚でオーラ発動。


ヘルバトラー
「ツンドラキー」と「ベビンゴサタン」で合成。

ツンドラキーはドラキーのランクアップ

モンスター効果は、攻撃魔力が24上昇
2枚までセットできて2枚揃うとオーラ発動。


SSランクは
それ単体でも効果が高い。

基礎ステータスの上昇値だったり、
2枚でオーラ発動など。

上位用だけでなく、普段のデッキにも仕込んでいこう。

続いてSSSタロットについても書いておくぜ。



Sponsored Link




SSSタロット合成について



SSSタロットは、現在3枚が実装されてる。

アトラス、バズズ、ベリアルだ。
つまり悪霊の神々ですね!

アトラス
「キラーマジンガ」と「エメラルドーン」で合成

エメラルドーンは、
デビルパックからしか出ないセルゲイナスのランクアップ。
しかし、ランクAなので注意したい。

アトラスは使用時に会心率が30%になる。

攻撃系のアルカナ効果が良さげだね。


バズズ
「アスタロト」と「死のカラステング」で合成

アスタロトはエメラルドーンのランクアップだ。
死のカラステングは、ガーゴイル。

モンスター効果は使用時50%でテンション消費しない

これも攻撃系が良いかな。


ベリアル
「ミケまどう」と「ヘルバトラー」で合成

ミケまどうは、ベンガルクーンのランクアップね。

モンスター効果は、
オーラが宿ると必ずテンションが上がる

ベリアルのおすすめは、「皇帝」

皇帝は、チャージ時間を10秒短縮してくれる。
オーラ中なら15秒短縮と、かなりデカい。


この3枚は、それぞれ1枚しかデッキに入れれないが、
3枚が揃うとオーラが発動します。

そして、

うらないスキル180「魔王のいざない」で
一気に3枚を手元に引ける。

この3枚は、悪霊の神々だからか
悪霊の神々2.jpg

よく見ると絵柄が3枚繋がっている。

つまり、必ずこの順番で手札に入るということ。

魔王のいざないは左から3枚で、
エンゼルのみちびきは右側の2枚になる。

エンゼルのみちびきと併用する場合に
不都合が起きるかもしれないので、
ベリアルのアルカナ効果は考えたいよね。

そういった意味では「皇帝」はすごく便利。

すぐに使いやすい。

オーラ発動で15秒だしね~。

では続いてアルカナ効果について話しとこ。


タロット合成で作るべきおすすめアルカナ効果


アルカナ効果は、選択の要です。

モンスターがいくら凄くても、
使えないアルカナ効果じゃ無意味!!

だけど、合成はし易いから後回しにしておいた。

もちろんアルカナ効果も意識して
モンスター合成を行えば、少ない枚数で完成へ持っていけます。

だからアルカナ効果も、
このページに一緒に記載しておきます。

各系統の上に書いてるものほど重要度高いと思っています。
おすすめの効果には★をつけています。
( )内の数字はセット上限数。

攻撃系

★死神(2) 闇属性の範囲攻撃+呪い
★戦車(2) 単体に無属性ダメージ。自身の強化数によってダメアップ
★塔 (4) 雷属性の範囲攻撃+闇耐性低下
★隠者(4) 闇属性の単体攻撃+雷耐性低下
罪人(2) 闇属性の単体攻撃。敵に悪い効果がついてるほどダメアップ
正義(2) 光属性の単体攻撃。敵が怒り状態でダメアップ


強化系
Aランク以降での効果を掲載します。
実質初期効果でセットすることないので。

★力 (4) 範囲バイキルト
★皇帝(2) 仲間1人のチャージ時間を10秒短縮(オーラ時15秒)
★世界(4) 範囲スペルガード
悪魔(4) 使用した敵とテンションリンク
魔術師(2)仲間1人のテンションを2段階アップ。自分不可。
恋人(4) 使用した味方とテンションリンク


回復系

★審判(2) 範囲ザオラル
★太陽(2) ベホマラー
★運命(4) ザオラル
★教皇(4) スクルト+リベホイム
★節制(2) 3秒MP5ずつ回復(オーラで10)
女教皇(4)単体回復+悪い効果を消す


弱体系

★愚者(2)敵が受けるダメージ増加の魔法陣
★月 (4)敵を幻惑させる魔法陣
★星 (4)敵を眠らせる魔法陣
女帝(4)範囲魅了


ここまでくるとモンスター効果も
興味が沸いてくるから、

特殊な使える効果のモンスター効果も書いとく。


タロット合成で作るべきおすすめモンスター効果



SSSとかSS以外でも使える
おすすめのモンスター効果もまとめとく。
デッキ編成の参考になるだろう。

( )内はセット枚数の上限値です。

マッドスミス(5)1枚につき範囲系タロットの範囲+1m
ミケまどう(5) 1枚につきタロットの射程+2m
スイーツトロル(5)手札に入った時15%でテンションアップ
スウィートバッグ(5)タロット使用時50%で消費しない(手札に残る)

SSとSSS以外で使えるのは上記のみ!
他は不要でしょう。

ただし、上記から実際にデッキに組み込めるのは
8枚だけと言っても良いでしょう。

SSとSSSだけで12枚になるからだ。

しかし、ここまで合成をやっていくうちに
何が必要になるかは何となくわかっているはず!

この先は自分の力で判断してデッキ編成を行いましょう。

タロット合成でのおすすめまとめ


最後にまとめると、

タロット合成のおすすめの手順は、

レアモンスターが出たら
上位への合成以外には使わない。

わたぼうとエンゼルスライム2枚を作る。

悪霊の神々を作る。

デッキに組み込みたい
アルカナ効果をSランクにする。

あとは最も効果を発揮するだろう
モンスター効果にアルカナ効果を伝承する。

こんな感じかな。

おすすめのデッキ編成はまたの機会に書いてみよう。


それでは最後までご覧いただき
ありがとうございました。


管理人プロフィール

目次ページへ

トップページへ戻る     
ランキングバナー.jpg


DQ10無料.jpg

ドラクエ10を無料で遊ぶ裏ワザを紹介!
詳細は⇒DQXショップなどを無料で楽しむ方法はココをクリック[←]


Sponsored Link





このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

フッダー画像.png



クリックでページトップへ

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。