So-net無料ブログ作成

【ドラクエ10】踊り子スキル振り分けを考える!武器は短剣・扇・スティックどれがいいの? 

踊り子.jpg


ドラクエ10バージョン3.0で
追加された新職業「踊り子

踊り子は少し特殊な職業になっていて、
固有スキルが2種類あるんです。

現状のスキルポイントでは、
両方をMAXに出来ないので
どのようなスキル振りをしたら良いのか
迷いますよね?

さらに武器も
短剣・扇・スティックが扱えるのですが
二刀流で左右に装備することが可能。

選択肢の多い職業なのです。

そこで、どのようなスキル振りや
武器の選択をしたらよいのかを考えてみました。



Sponsored Link





いきなりですが、注意点です!

踊り子のスキル振り分けに関して
あくまでも私個人の考えのため
それがベストだとは断言できません!

最初にも述べましたが
選択肢の多い職業です。

人によってベストな振り分け方は
違ってくると思います。

さらに、時期によって
違った振り分け方が出てくる事もあるでしょう。

ですので、
参考程度に読み進めてくださいね^^

私はこうしたよ~って話になります。

踊り子専用スキル一覧


自分のスキル振りだけでは
役に立たない記事になってしまうので
少しは役に立ちたい!

という理由で
固有スキルの一覧を掲載します。

見た目でわかるように、
白い部分はパッシブスキル
色付きは専用スキルと分けてみました。

うたスキル
必要SP
取得スキル
消費MP
効果 
全職業きようさ+10
16 もうどくブルース(専) 周囲の味方に猛毒の追加効果
28 全職業MP+10
40 会心まいしんラップ(専) 周囲の味方の会心・暴走率アップ
48 全職業攻撃魔力+5
56 祈りのゴスペル(専) 周囲の味方回復量アップ(1段階)
70 全職業ちから+5
80 覚醒のアリア(専) 周囲の味方呪文ダメージアップ(1段階)
90 全職業みりょく+10
100 よみがえり節(専) 10 周囲の味方を回復&蘇生(CT45)
110 会心・暴走率アップ(専)
120 身かわし率+2%(専)
130 魔力のバラード(専) 周囲の味方に攻撃時MP回復効果(CT90)
140 ターン消費しない+1%(専)
150 回復のララバイ(専) 周囲の味方に攻撃時HP回復効果(CT90)



踊りスキル
必要SP
取得スキル
消費MP
効果 
全職業みりょく+10
16 ふういんのダンス(専) 周囲の敵を特技・呪文・ブレス封印
28 全職業攻撃魔力+5
40 こんらんダンス(専) 周囲の敵を混乱状態にする
48 全職業ちから+5
56 ねむりのダンス(専) 周囲の敵を眠り状態にする
70 全職業最大MP+10
80 ドラゴンステップ(専) 周囲の敵炎・光属性態勢低下(CT40)
90 ビーナスステップ(専) 周囲の敵の風・雷耐性低下(CT40)
100 ロイヤルステップ(専) 周囲の敵の氷・闇・土耐性低下(CT40)
110 会心・暴走率アップ(専)
120 身かわし率+2%(専)
130 つるぎの舞(専) 敵1匹に4回攻撃(CT60)
140 ターン消費しない+1%(専)
150 戦鬼の乱れ舞(専) 自分の攻撃ダメージアップ(CT45)


パッシブのみを習得するのであれば
160のスキルポイントが必要です。

スキルポイント160に達するためには
レベル76が必要です。

踊り子を実戦で使わない方は
レベル76を目指しましょう!

では早速、スキルの振り分けから行ってみたいと思います。

踊り子スキル振り分けを考える


3.png
スキルをパッと見た感じ、
「つるぎの舞」「戦鬼の乱れ舞」など
強力そうな特技に目がいきますよね。

バージョン3.1より
戦鬼の乱れ舞が周囲の仲間にも
効果が付加されるようになりました。

踊りスキルが圧倒的に
人気があるように思えます。

でも自分はあえて逆の選択肢をとってみました。

バージョン3.1後期より
レベルが90になった事で、
スキルポイントが増えました!

今までは、踊りスキル67で
残り3をマスタースキルで補完してましたが、

現在は踊りスキル70

うたスキルは128まで振り、
踊り子で活動する時はマスタースキルで
150にしています。

この、うたスキルメインの踊り子
最大のメリットは、
パッシブスキルを全部取得できることです!

もちろん踊り子を
パッシブのみの振り方にしたら別ですよ。

踊り子を実戦投入できる振り方で
マスタースキルを使わない状態であれば
全パッシブを取得できるって利点があります。

どういうことかと言うと
踊り128にすると
うたは74までしか振れません。

うた90にある、魅力+10が取れないんですよ。

マスタースキルを
16犠牲にすれば可能ですが

その制約は厳しいものがあるでしょう。

踊り子で行動する場合は
不可能になりますしね。


ただし!

「魅力+10が重要か?」

と言われると、
うーん…と言わざるを・・・

いや!

やっぱりパッシブは揃えたいでしょ!?

重要なんですよ!

あるのとないのでは
気持ちの問題で!

「このために、うたスキル踊り子にした!」
と言っても過言ではありません!

もちろんそれだけではなく、
うたスキル踊り子は素晴らしいんですよ!

うたスキルは純粋にいいと思ったから
私は、うたスキルを選びました!

ではでは、
うたスキル100以上の特技について
説明していこうではないかと思います。

うたスキル100以上のとくぎ


スキル130で修得
魔力のバラード CT90秒
踊りスキル2.jpg

周囲の味方に攻撃時MP回復の効果
攻撃ダメージに応じてMPが回復します。
最大値は10ですが、二刀流の左手の通常攻撃にも発生し
範囲攻撃もそれぞれ判定されます!

多段攻撃に関しては初段のみが適用です。

この特技があるおかげで
旅芸人というパートナーが生きてくる!

バイキ役を魔戦やどうぐ使いに頼らなくても
MPの補給が可能となるのです。

スキル150で修得
回復のララバイ CT90秒
踊りスキル3.jpg

周囲の味方に攻撃時HP回復の効果
攻撃ダメージに応じてHPが回復します。
与ダメージの25%を回復。
回復上限値は450です。

※バトマスのミラクルブーストの劣化版
(ミラクルブーストは与ダメージの50%回復)
そのため、上書きすることはできないので
もしパーティにバトマスがいても気にせず使ってOK


回復の薄いパーティであったとしても
この特技があれば問題なし!

より、火力の高いパーティ編成で
挑むことが可能となるのです!


バラードとララバイこの2つの特技は、
CTは90秒なので常時発動は無理ですが、

効果時間は60秒あり
両方同時に効果発動できます。

アイコンはこんな感じです。
踊りスキル4.jpg



そして順番は前後しましたが
スキル100で修得できる
よみがえり節 CT45秒
踊りスキル1.jpg

周囲の味方を生き返らすだけではなく
HPも回復します。
プチ僧侶の必殺みたいなもんですね!

範囲こそ広くはないものの
CTは45秒と短め。


自分以外、死んでしまった・・・という
最悪の状況から一気に復活を果たし

負け戦だった戦闘を勝利に導いた事が
何度とあったことでしょうか。

その度に
パーティメンバーからの

「踊り子凄い!」

という声に、うた踊り子を選んだことを
誇りに思ったことは幾度としれません。

もしあなたが
うたスキル踊り子を選択すれば
そのような賞賛を浴びる事が可能となるのです。


最後に、踊り子のデメリットとして
踊り子の特技全般に言えることですが、
発動までの時間が長いです。

踊り子をメインとして戦って行くのであれば
瞬き系の宝珠は欲しいのかなと思います。


それでは、続いて武器に関して
考えてみましょうかね。


Sponsored Link




踊り子武器はどれを選ぶ?


装備できる武器は
短剣・扇・スティックと何だか貧弱そうに見えます。

ですが、踊り子という職業は
バトマスと同じく片手武器を二刀流で
装備することが可能なのです。

踊り子が追加されたタイミングで
左手武器にも特技の効果が乗るようになりました。

そのため、
単体相手であれば短剣
複数であれば扇

と使い分ける事で十分実戦でも戦えます。
もちろんバイキルトは必須という条件は付きます。

短剣.jpg
毒の入る敵にはタナトスハントが強力!


武器Aを右手:短剣 / 左手:扇

武器Bを右手:扇 / 左手:短剣

と、セットしておくことで
使い分けがスムーズにできます。

扇は攻撃力も高く、すばやさも上がるため
短剣のサブに持つのに有効です。

また、扇のサブに短剣を持つと
短剣150の状態異常成功率アップのおかげで
花ふぶき百花繚乱などの追加効果に期待できます。

扇.jpg
画像で自分が回復してるのは回復のララバイがかかった状態のためです。
範囲攻撃はそれぞれに回復判定がつきます


スリープダガーなど追加効果のあるとくぎも
左手武器の種類関係なく2回効果判定します。

もし右手の効果で敵を眠らせた場合
左手の攻撃で起きてしまうんじゃ?
という心配は不要です。

ときどき2回攻撃とかの
追加攻撃の場合は起きてしまいますが

二刀流の左手攻撃では起きません!

ただし、短剣を両手に装備した場合
状態異常成功率アップの効果は、1個分しか発揮されません。

そこは残念ですが、

バトマスで、ハンマーを二刀流した場合も
HP+10が1個分しか効果ないので
短剣も同じ仕様だと思います。


では、最後にスティックですが、
スティックはどうなのでしょうか?

実は、ほとんど使った事はありませんw

キラポンまくような状況で
踊り子が必要な敵とは戦わないでしょうし

スティック二刀流からのベギラゴン・・・
覚醒のアリアが二段階アップで発動速度も速ければ
使える可能性も?

そうか!
ドラキーをつれていけばあるいは・・・

とは言え、そのような状況はもう
特殊すぎて、、、
スティックは不要としましょう!

そんなわけで、
踊り子の武器選択をまとめると、
短剣150は必須!
扇は花ふぶきが使えるSP7まではほしいかな。

複数を相手にしたりする場合とか
百花繚乱の幻惑効果はかなり高確率で入るのでオススメですが
最低でも花ふぶきが使えれば良いと思います。


短剣の補足で、
タナトはめっちゃ強力で1度は試してもらいたい
超オススメで気持ちいいんですが、

毒の入らない敵に踊り子で行くと
とんでもなく辛い戦いになるので注意してください。


最後にまとめ


なんだか長文になってしまったので
最後にまとめておきます。

●パッシブ目的ならレベル76あれば良い。
●うたスキル踊り子が良いぜ。
●よみがえり節はス・テ・キ
●短剣タナトが超気持ちいい
●毒の入らない敵とは戦うな!


長くなってしまいましたが、
ここまでご覧頂き、ありがとうございました!


関連記事
スキルの振り分けを考えてみた【スキル150 バージョン3.0後期】

踊り子の必殺技「荒神の舞」

踊り子の証をゲット!第5話「終幕の踊り子伝説」

「魔女グレイツェル強」踊り子でサポ攻略

『やまたのおろちたち』攻略!強戦士の書バージョン【試練の門】


管理人プロフィール

目次ページへ

トップページへ戻る     
ランキングバナー.jpg


DQ10無料.jpg

ドラクエ10を無料で遊ぶ裏ワザを紹介!
詳細は⇒無料でDQXショップを利用する方法


Sponsored Link



このページでは、
株式会社スクウェア・エニックスを代表とする

共同著作者が権利を所有する
画像を利用しております。

当該画像の転載・配布は禁止いたします。

フッダー画像.png



クリックでページトップへ

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました